So-net無料ブログ作成
検索選択

e-Taxを使ってみる [Macintosh]

今年こそはやろう!と思いつつ,毎年できなかったe-Taxでの確定申告。
マイナンバーカードも作ったので,今年はついにe-Taxをトライしてみました。

ICカードリーダライタは接触型のACR39-NTTComを購入。
ドライバはMacOS X 10.9〜10.11までの対応だし,e-Taxのサイトも10.9〜10.11でSafari 9.1までの対応なので,素直に古いMacBook Pro(OS X 10.9,Safari 9.1.3)を引っ張り出して書類を作成することに。

IMG_5363.jpg

データーの入力は通常と同じなので,難なく終了して,あとは送信するばかり。。。
ところが…

ICカードリーダライタを接続してマイナンバーカードを挿入して,送信ボタンをクリックしても何も起こらず。。。トラブルシューティングの方法がWebに掲載されていたのでやってみても,途中で止まってしまいます。
結局,Safari9.1.3で電子証明書をe-Taxに登録できないというページを発見し,Firefox 51.0.1をインストールして送信に成功。でもここで1時間ぐらい使ってしまった。
Javaの設定がトリッキーなんだよな。ぶつぶつ。

久々のMacBook Proも悪くなかったのですけど,出してくるの面倒だし,データーの入力は使い慣れているiMacの方が楽なので,macOS Sierraでもできないものか…と思っていたら,できるみたいです。

macOS Sierraでもe-Taxで確定申告できました!

先に見ておけば良かった。。。この方が書かれているように,iMac(21.5-inch, Late 2012),macOS Sierra (10.12.3)という環境でもACR39-NTTComは使えたし,マイナポータルを利用可能になったので,たぶん出来るんだろうな。また来年試してみよう。


NTTコミュニケーションズ 接触型 USBタイプ ICカード リーダーライター ACR39-NTTCom

NTTコミュニケーションズ 接触型 USBタイプ ICカード リーダーライター ACR39-NTTCom

  • 出版社/メーカー: NTTコミュニケーションズ
  • メディア: Personal Computers


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。