So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい裁断機 [Macintosh]

ゴールデンウィークも後半に入りました。
オンコールはあるものの暦通りの休日です。
本棚もあふれてきたので,まとまった時間を利用して断捨離といきたいところ。

これまでは本や書類の裁断にカールのディスクカッターDC-300というのを使っていたのですが,20枚までしか裁断できないので雑誌すら2つか3つのパートに分割しないといけませんでした。
基本的に本などの自炊はスキャン時間がネックになるのですけど,裁断の手間も無視はできません。
最近,プラスからPK-113というコンパクトな裁断機が発売されたのを知りました。

メーカーのHP
コンパクト断裁機PK-113

裁断機というとごっついやつが多く,値段もなかなか高いので,なかなか手がでませんでした。
この裁断機なら比較的コンパクトだし,60枚まで切れるし,値段もまずまず(ちょっと高いけど)なので,「これがあれば自炊によって本棚からあふれた本を減らせます」と我が家の財務大臣にプレゼンし購入に成功。

PK113.jpg

使用感は…まあただの裁断機なので…
でもよく切れますし,切断面もきれいですし,ディスクカッターよりもずっとラクです。
ふれ込み通りコンパクトに収納できますし。

PK-113のレビュー
おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?
プラスの新しい裁断機PK-113レビュー。自炊用として性能・コスパはどうなのか?

いろいろ締め切り間際の仕事をしつつ,裁断しつつのGWになりそうです。



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0