So-net無料ブログ作成

ACLS:その2 [医療・麻酔]

今日も横浜は行楽客で「だだ混み」です。それを尻目にACLS第2日目。

今日は朝からひたすら無脈性心停止・徐脈,頻脈のアルゴリズムの練習。
そしてその後Mega Code Testと筆記試験でした。
何とか無難に終えて,コースを修了することができました。

やはりアルゴリズムを実際にやってみるというのは重要だと思います。
テキストを読むだけでは,わからないことも多いですから。
ただ頻脈のアルゴリズムについては,簡略化されすぎて物足りないと感じます。
もう少しいろいろやっても良いような気もしましたが,「誰でもできる」というところに,今のACLSプロバイダーコースは重きをおいている様なので,仕方ないのかもしれません。
必要な人はACLS - EPコースをとりなさい,ということなのでしょう。

1分間100回のメトロノームの音が夢にまで出てきそうです…。

IMG_1359.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。